「そもそもなぜお金を増やす必要があるのですか?」からアプローチできる

北川邦弘はクライアントが本当に必要とする額を無理なく達成するのに最適なプランは?という視点からアプローチするファイナンシャルアドバイザー

私がいろいろな人のお金に対する付き合い方を見てきて、一番おちいりやすいと思うのは、お金を増やそうと焦ることです。

お金にばかり焦点を当てると、その人の人生の歯車が狂い始める事が多くなります。
逆説的ですが、お金だけに集中することを避けるのが、お金に恵まれるために守りたい鉄則です。

自分がどんな生活に幸せを感じるかによって、投資プランも変わります。

誰しも、幸せな生活を送りたいと思っています。

しかし、幸せと感じる基準は人それぞれで、一概に「これが幸せ」とは言えません。

例えば、誰よりも高い外車に乗って、誰よりも高い眺めの良い邸宅に住み、誰よりも美味しい食事を楽しむことが幸せだと感じる人がいるでしょうし、

一方で、自然に恵まれた環境の中で好きな人と穏やかな毎日を送ることが最高の幸せだと感じる人もいます。

ですから、人生を上手に生きるためには、自分がどんな人生を送りたいかをはっきりとすることです。

どんな生活をしたいかで投資プランも変わる

ただ、「お金を増やしたい!」ではなく、「いつまでにいくらが欲しくて、そのお金で何をするのか、最終的に何を得るのか」によって、投資プランは異なるのです。

あなたはなぜ、お金を増やす必要があるのですか?

  • 「ブラジル債券を買おうと思うのですが・・・」
  • 「もっと、投資でお金を増やしたいと思うのですが」

といったご相談を受ける際に、私が質問することが以下の点です。

  • 「なぜお金を増やす必要があるのですか?」
  • 「いつまでに、いくらぐらい必要になりますか?」

一般的な投資アドバイザーは、

  • 「ブラジル債券を買うなら~」
  • 「これからは、◯◯が魅力的ですよ!」
  • 「■■は、今後成長が見込みるのでお買い得です。」

といったアドバイスを行います。

私は、投資ネタを提供するのではなく、個人個人の事情にあった資産運用プランをアドバイス致します。

今後の生活を考えた上で、

  • 「いつまでに、いくらぐらい必要になるか?」
  • 「そのために、何をする必要があるか?」

といったお金に関する根本の問題から解決します。

  • 「どの商品が注目か?」
  • 「今後、伸びる分野はどれか?」

といった表面的なアドバイスではなく、あなた個人のお金の問題を解決するサポートを行います。

アドバイスや情報提供に終わらず、お客様が抱える資産問題に対する処方箋を提供し治療まで行うのが、「ファイナンシャル・ドクター」である北川の強みです。

詳しくは、診断事例のページからご確認ください。

前の記事へ 次の記事へ

    北川邦弘と他の証券会社、ファイナンシャルアドバイザーとの違い

  1. 投資の目的、人生プランからアプローチできるアドバイザー
  2. 建築士の資格を有する不動産投資にも強いアドバイザー
  3. 相続問題までワンストップで解決できるアドバイザー
  4. 最初から特定の商品を売ることを目的としていないアドバイザー
  5. 長期投資と短期投資を両方アドバイスできるアドバイザー
  6. 情報や経済状況に振り回されない秘訣を提示できるアドバイザー
  7. ビジネスコーチなど相談業務の専門資格も有するアドバイザー
  8. コンサルティング3000人、預り資産額15億円の実績をもつアドバイザー