鈴木亜希子様(仮名) お客様の声「お母さんがなくなる前にお父さんも亡くしているので、自分にとっては良き相談役になってくれています。パワフルに生きていく方法を教えてくれました。

鈴木亜希子様(仮名) 24歳 女性 団体職員(山梨)
※プライバシー保護のため仮名とさせていただいております。

相談の経緯

-資産運用の必要性や関心をお持ちになったのはいつ頃、どのような経緯からでしょうか?

去年(2011年)から。大学を出て、働き出してからですね。
自分のお金を自分で管理する必要を感じました。

-北川をいつ、どこで知ったか覚えておられますか?

お母さんが早稲田大学オープンカレッジで北川先生を知り、それから資産運用の相談をしていました。
が、2年前に急逝したので、相続の説明に家まで北川先生が来てくれて、そこで初めて会いました。

-その時の第一印象は?

すごく迫力がある人でした。
私もまだ大学生だったし、北川先生の自信のある姿勢がとても印象深かったです。

実際に資産運用の相談やサポートを受けて

-実際に依頼してから改めて気付いた点、良かった点はありますか?

お母さんが亡くなる前にお父さんも亡くしているので、自分にとっては良き相談役になってくれています。
気持ちがふさいでいるときに、自分で気づかないことを質問してくれて、ハッと自分を取り戻したり・・・普通のファイナンシャルプランナーの人ではないな、という感じですね。

どんな人生を送りたいのか、どんな戦略が必要かそのためのお金の役割まで相談に乗ってくれました。

どんな人生を送りたいのか、どんな戦略が必要かそのためのお金の役割まで相談に乗ってくれました。

-どんなアドバイスをしてもらえましたか?

お金の増やし方よりも、パワフルに生きていく方法みたいなことを教えてくれました。
どんな人生を送りたいのか?そのためにどんな戦略が必要か?
そして、そのためにお金にはどんな役割があるのか?最後に、お金の活かし方みたいな話かな。

それで、迷っていたお金の置き場所やキャリアプランについても、すっきりできました。

北川邦弘に資産運用の相談やサポート依頼を考えている方へのアドバイス

-他の人に紹介するとしたら、どのような方に紹介したいですか?
預貯金など使う予定のないお金で投信を購入しています。

預貯金など使う予定のないお金で投信を購入しています。


投資を怖がる人には紹介したくないな、と思うけど、興味ある人になら紹介したいですね。
まだ私の身の回りにはお金に対して消極的な人が多いのが残念ですけど。

-これから、北川邦弘に資産運用の相談の依頼を検討している方に対して、「先輩相談者」としてのアドバイスなどあれば、お願いします。

細かいことは気にしないで、長い目でやればいいと思います。
預貯金などに置いておける、使う予定のないお金だったら、投信などを買った方がいいですよね。

今後の期待

–最後に、今後の抱負があればお願いします。

社会人一年生で辛いことも多いけど、自分の人生のゴールに向かってやっていきたい。
夢は好きな絵描きを存分にできる環境を作ること、その前に心安らげる家庭を持つことかな。
お母さんの遺してくれた遺産を有意義に役立てたい!

鈴木亜希子様(仮名) インタビューにご協力ありがとうございました。

取材日 2012/01