松藤宏明様 お客様の声「ベンチマークを基準に時価を見るようになりました。時価総額ばかりではなく、減ることはなく、増えることしかない口数にも注目するようになりました。」

松藤宏明様 47歳 男性 公務員(九州)

相談の経緯

-資産運用の必要性や関心をお持ちになったのはいつ頃、どのような経緯からでしょうか?

就職を機に20年満期の養老保険を掛けていましたが、それが満期を迎える1年前(平成19年夏)に「この満期金どうしようか?」と考えたことからでした。
それまでも、雑誌で見た銘柄と自分の感を頼りに、数回株取引をやったことはありましたが、トータルでプラスになることはありませんでした。
満期金を遊ばせるのももったいない。かと言って、これまで通りの自己流では殖やせない。私は資産運用の羅針盤を求めていました。

-北川をいつ、どこで知ったか覚えておられますか?
「勝負は時の運」と考え自己流投資で失敗を繰り返していました。

「勝負は時の運」と考え自己流投資で失敗を繰り返していました。

資産運用の羅針盤を求め、平成19年の夏頃から、現代の情報ツールであるネットを読みあさっていました。
そのページの1つが北川先生のページでした。

-その時の第一印象は?

先ほども言いましたが、私の自己流投資は失敗を繰り返し、その時は「勝負は時の運」と深く考えることもありませんでした。
しかし、北川先生の記事は私の過去を知っているかのように、私の失敗の原因が羅列されていました。

具体的に言うと私の自己流は、「集中・短期・単利」と北川先生が説かれる黄金の法則の真逆をいくものでした。

-資産運用のアドバイスを専門家に依頼する事を考えた際に、複数の業者をリストアップされたでしょうか?された場合、依頼先を選定するにあたって重要視したポイントは何でしょうか?

現代はそれなりの情報は簡単に入手することができます。
北川先生以外の専門家も勿論選択肢に入れ、情報をより多く集めることはしました。
ネットや雑誌での情報はセールストークも含め誇張がある中、より「誠実・そして高精度な分析力」と感じること。

また、投資先・投資手法も千差万別の中、「自分の性格・人生設計に合致していると感じること」これらを重要視しました。

依頼の理由

-私にご依頼頂いた理由は何でしょうか? どこが良くて、どんな点が気に入リましたか?

お会いする前に事前にメールで資産運用に関する相談をしていましたが、その回答は早く、適切で、その投資理論は勿論のこと、決定的なことは、実際にお合いし、その時に感じた誠実さです。
これまでの北川先生の記事や写真から伝わらないことを感じました。

-誠実さとは具体的にどんなことですか?

自分の利益や損得よりも客のことを最優先して仕事をしていることが、会ってみてすぐに分かりました。
当り前のことのように思うかもしれませんが、食べていくために投資アドバイスをしている専門家は怖くて信用できません。

-依頼する際に不安に感じた点はありましたか?

北川先生の指南の下とはいえ、私の住む田舎では、小さな家が一軒建つほどの金額を、元本保証の無いリスクを伴う商品で運用するわけです。
その他に特に資産と呼べる物が無い私には、机上で考える程安心な気持ちではありません。
最初の決断だけは不安を伴いました。
しかし、それは始めだけで、今ではリスクを適度に伴う商品こそ期待と安心があります。

実際に資産運用の相談やサポートを受けて

-実際に依頼して感じたことについてお聞かせください。

一貫してブレの無い継続した投資指南に、北川先生の哲学を感じています。
私も初志貫徹を強くする思いです。

-実際に依頼してから改めて気付いた点、良かった点はありますか?
比較するものが時価総額ではなく増え続ける口数に変わり、長期投資を続けるモチベーションになっています。

比較するものが時価総額ではなく増え続ける口数に変わり、長期投資を続けるモチベーションになっています。

投資をしていく上で、比較する相手が変わりました。
それまでは、買入額を基準に、時価を見ていましたが、それ以降ベンチマークを基準に時価を見るようになりました。

また、長期投資をしていく上では、日々上下する時価総額ばかりではなく、減ることはなく、増えることしかない口数にも注目するようになりました。

口数への注目は、長期で穏当な投資を続ける媚薬となっています。

-ここを改善してもらえると嬉しいという点は、ありますか?

これ以上のサービスは望んでいません。

北川邦弘に資産運用の相談やサポート依頼を考えている方へのアドバイス

-他の人に紹介するとしたら、どのような方に紹介したいですか?

投資は自己責任が大前提です。
まず、覚悟と勇気を合わせ持っている人である必要がありますが、
その上で
・投資に対し、超長期のスタンスで構えられる方
・決して明日の利益を望まない方
要するに北川先生の投資哲学に共鳴できる方には紹介したいと思います。

-これから、北川邦弘に資産運用の相談の依頼を検討している方に対して、「先輩相談者」としてのアドバイスなどあれば、お願いします。

計画された健康なお金はいくらあってもいいものです。
一攫千金を狙わず、売買のテクニックに走らず、マネーゲームに翻弄されず、より豊かな人生を目指し、過去のデータに学び、世界の成長を武器としたい方、北川先生の指南の下、私たちと投資の王道を歩みませんか。

今後の期待

-最後に、今後の抱負と北川への今後の期待があればお願いします。

給与削減、消費税増税、社会保障の改悪、国の財政悪化、私たちの将来は楽観できません。
投資については、私の生涯の範囲の長期ではなく、子々孫々まで、エンドレスを目指します。
それを伝授するのが子供への最高のプレゼントではないでしょうか?

資産運用と並んで心掛けていることは、命と健康です。
私も中年真っ盛り、生活習慣病の予防も豊かな人生に欠かすことはできません。
これに大事な家族を加え、静かで、目立たない、平穏な日々を願っています。

北川先生とは一生のお付き合いを願っています。
北川先生にも健康に留意して頂き、これからも、私たちに代わって必要な情報の入手と、その分析をして頂き、私たちの人生設計に合致したタイムリーなアドバイスを継続してお願いします。

松藤様 インタビューにご協力ありがとうございました。

取材日 2012/01