三味線で大人の琴線を震わせる三男

2009年1月17日、遅ればせながら親族の新年会。私は三男に頼んで両親の前で三味線のミニ・ライブをやってもらう。始めは緊張していた息子も次第にリラックスして軽快な演奏をしてくれて、和やかな雰囲気を作ってくれた。 航介くん … 続きを読む

100年に一度の市場環境を見据えて

2009年1月15日、パシフィコ横浜で開かれたLPLナショナルカンファレンス2009に出席。トッププロデューサーの一人として登壇しパネルデスカッションに加わる。後から気が付いたが私一人だけが「あずまおとこ」で、他の人はみ … 続きを読む

府中でお年賀といえば・・・くろどら

今日から仕事始めで、府中の顧問先を年始の挨拶に回りました。年賀でお客様にお持ちするものは、青木屋の「くろどら」と決めています。 なぜかって?青木屋さんは地元・府中の老舗和菓子屋さん(明治26年創業)。武蔵野日誌というミニ … 続きを読む

あけましておめでとう!

2009年1月3日、逗葉フリートの新春レースに参加。おとそ気分で意気込み参戦するものの、ふれまわる風を読めず、不本意な成績にしょんぼり相模湾の向こうに沈む夕日にも慰められているような・・・ 太陽のすぐ左に見えるのが葉山新 … 続きを読む

これは不運ではない。幸運なのだ!

マルクス・アウレーリウスの「自省録」から 『波の絶えず砕ける岩頭のごとくあれ。岩は立っている、その周囲に水のうねりはしずかにやすらう。「なんて私は運が悪いんだろう、こんな目にあうとは!」 否、その反対だ、むしろ、「なんて … 続きを読む

暴落しても、あなたは負けない!

ついに歴史的な暴落に見舞われてしまいました。しかし、私たちの信念は不滅です。こんな詩はあなたに勇気を与えてくれるかもしれません。 危険から守り給えと祈るではなく 危険と勇敢に立ち向かえますように 痛みが鎮まることを乞うの … 続きを読む

リーマンの破綻

株安に悩むあなたに大投資家の名言を送ります。 「いつかある日、ほとんどの人々が株式市場を見限っていた時に始めたあなたの努力が、想像以上に大きく実ったことに驚く日が来ることを願ってやまない」 By ジム・クレイマー(全米一 … 続きを読む

株安で困る人、困らない人

世界には二種類の人しかいません。まもなく使う予定のお金を株式市場に投入してしまった人とそうでない人。 もしあなたが長期投資家であるならば、今が資金を必要とするときでなかったことを喜びましょう。いま必要なお金を投入しなかっ … 続きを読む