歴史的真実から人生戦略を獲得する!

こんにちは。

今回お送りする過去のメルマガは、

2018年9月26日配信「歴史的真実から人生戦略を獲得する!」です。

************************************************

おはようございます!ファイナンシャルDr.北川です。

先週は、江ノ島で開催されたセーリング大会に参加してきました。
東京五輪が近いせいで、世界から強豪選手が集まっています。
私の成績は、下から数えた方が早いのですが、
世界のアスリートたちと走れたことは、楽しい体験でした。

さて、リーマンショックから10年が経ちました。
歴史的な10年間で、何が起きたかを数値で表すとこうなります。
世界の株価変動でご紹介します

2008年9月末に11,259円だった日経平均株価は、
翌年2009年3月末には8,109円まで下がり、10年後の現在は23,869円。
率で表すと、半年で28%下落して、10年後には2.11倍なりました。
この態様は、世界で共通です。

ニューヨークのダウ平均は、30%下落してから、2.44倍になり、
ドイツのDAXは、30%下落してから、2.11倍になり、
香港のHSIは、25%下落してから、1.52倍になりました。

ここから、私たちが学べることは、
株価暴落から10年で、株価は世界中で2倍になった!
という事実です。

世の中には、人を心配させる不安材料であふれています。
不景気になる、戦争が勃発する、異常気象が続く、
だから、株価は暴落するというわけです。

しかし、株価は暴落しても、5年も経てば、元に戻る。
10年待てば、2倍にもなる。こう信じていれば、
それほど怖いことはないのではないでしょうか。
だって、これは歴史的真実なのですから。

株価が、このように大きく動くのは、なぜでしょう。
それは、人間の感情が極端にブレるからです。
ひどいことが起きた時には、必要以上に悲観的になり、
良い時には、必要以上に楽観的になります。

つまり、どちらにしても過度に人間は反応するのです。
その行き過ぎの象徴が株価といえます。

最悪のときと、最善のときと、その振れ幅を取れば、
投資でお金を増やすことは、実に簡単。
度胸や忍耐も大切ですが、
まず歴史的真実を知っていなければ、お話になりません。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆さんが、信じている歴史の真実は何ですか?
何を信じているかで、人の将来は変わってきます。

北川邦弘公式ブログ運営スタッフより***************

いかがでしたでしょうか。

次回の過去メルマガは、「日経平均は3万円を目指す!?」

2018年の買い時のお話でした。

お楽しみに!

北川のライフデザインやライフプランに興味ある方はぜひ、定期的に配信される

メルマガもご覧ください。

これからもメルマガの中から、お役立ち情報を掲載していきますので、次回もお楽しみに!

メルマガに登録していただければ、毎週、All About公式ガイドである資産運用のプロである
北川が「お金と人生の戦略」についてお届けします!
まだの方はぜひご登録を!

この記事に関連する記事


ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。