ロシアW杯の決勝を予想する

こんにちは。

今回お送りする過去のメルマガは、

2018年6月26日配信「ロシアW杯の決勝を予想する」です。

************************************************

おはようございます!ファイナンシャルDr.北川です。

ロシアでのワールドカップが、大変なことになっています。
強豪国の苦戦と致命的なPKが、今回のキーワードです。
日本の善戦も、まさにそのトレンドに乗ったものでした。
決勝戦は、クロアチア対メキシコというシブい対決になるかもしれません
(まったくの個人的予想です)。

さて、資産運用は財テクとは違う!というテーマで書いた前回の続きです。
資産運用と財テクとの特徴的な3つの違いの最初は、
「財テクはあくなき欲望の追求だが、資産運用は足ることを知る穏当な道」でした。
今日は、その第二、第三を、ご紹介します。

財テクと資産運用の第二の違いは、
財テクは人との競争だが、資産運用はセルフコントロールにあり。

財テクの基本は「人を出し抜く」ことです。
他人に勝って、お金が儲かれば、もう最高の喜びです。
自分の勘や読みが当たることに究極の快感を感じてしまうのでしょう。

しかし、資産運用では他人のことを気にする必要はありません。
なぜなら、確率の高い方法でお金を増やしているのですから、
みんなが同じことをしても自分の収益が減ったりしないことを知っているからです。
資産運用はWin-Win、財テクはWin-Loseです。

そして、第三の違いは、
財テクはジェットコースターだが、資産運用はお遍路さんの旅。

財テクは急ぎます。早ければ早いほど気持ち良いので、
ついついうまい話にはまってしまいがちです。

しかし、資産運用は目標の投資期間を定めています。
その期間中に目標の収益率を達成すればよいので、何もあわてることはありません。
四国の八十八箇所巡りをするお遍路さんのように、一歩一歩進んでいけばいいのです。

正しい戦略で長期間の分散投資を辛抱強く続けていくことができれば、
結果として驚くような成果を手にすることができます。
それが「複利のマジック」といわれる長期投資のメリットです。

財テクと資産運用の違いを知って、
お金と上手に付き合うことで、人生は豊かになります。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。
皆さんの旅が、楽しく実り多きものでありますように!

北川邦弘公式ブログ運営スタッフより***************

いかがでしたでしょうか。

次回の過去メルマガは、「GK川島を見捨てなかった西野監督の勇気」

マイナスファンドを保持し続け、買い続けるのか?その理由です。

お楽しみに!

北川のライフデザインやライフプランに興味ある方はぜひ、定期的に配信される

メルマガもご覧ください。

これからもメルマガの中から、お役立ち情報を掲載していきますので、次回もお楽しみに!

メルマガに登録していただければ、毎週、All About公式ガイドである資産運用のプロである
北川が「お金と人生の戦略」についてお届けします!
まだの方はぜひご登録を!

この記事に関連する記事


ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。