恐怖心を放置しておくと…

こんにちは。

今回お送りする過去のメルマガは、

2016年10月18日配信「恐怖心を放置しておくと…」です。

************************************************

おはようございます!ファイナンシャルDr.北川です。

東京オリンピックのボート会場問題が揺れています。
ヨットはいち早く、東京湾から江ノ島に変更しました。
その江ノ島で、先週はオリンピック・ウィークが開催されました。
世界各国から2020年を目指す有望選手が集まり、
熾烈な闘いが江ノ島沖で繰り広げられました。

実は、私も選手として、レーザー・ラジアル級のレースに参加。
結果は、あえなく最下位となりました。
まさかビリにはならないだろうと思っていましたが、
ビリ可能性が出てくると、途端に緊張してしまいます。
そして、恐れていたことが実現してしまいました。

しかし、最下位になってみると、気分は意外と楽でした。
だって、これ以上下がるという恐怖心がないのですから(笑)。
あとは、前を向いてがんばるだけです。
悔しいけれど、貴重な三日間の体験となりました。
この恐怖体験は、自分にとって小さな気づきでした。
恐怖心というのは、心の中にぶら下がっているから、神経にさわるのであって、
手につかんで自分のものにしてしまえば、大したことはないんですね。

会社の経営においても同じです。
自分も借金100億円の会社を破たんさせてしまったとき、
もっとも怖かったのは、破たん前夜。

危惧していたことが実現すると、あとは行動あるのみ。
夢中で、ここまで突っ走ってきました。楽しかった!
なんで、あんなに怖がっていたんだろうって感じです。
人は、恐怖心にかられて、いろいろな間違いをします。
恐怖心とどう付き合うかは、その人の人生の質を決定します。

あなたは、何を恐れていますか?
もし恐れる必要がない事態だとしたら、どう考えるべきでしょう。
その恐怖心が、あなたの行動に与えている影響は何ですか?
恐怖心がなかったら、あなたのパフォーマンスがどれほど上がるでしょう?

恐怖心が投資に与える影響について記事にしてみました。
投資に興味のある方は、読んでみてください。

投資とはお金を失う恐怖心との闘い

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

北川邦弘公式ブログ運営スタッフより***************

いかがでしたでしょうか。

次回の過去メルマガは、「麦わら帽子は冬に買え!」です。

世間の常識は投資の非常識?!というお話です。

お楽しみに!

北川のライフデザインやライフプランに興味ある方はぜひ、定期的に配信される

メルマガもご覧ください。

これからもメルマガの中から、お役立ち情報を掲載していきますので、次回もお楽しみに!

メルマガに登録していただければ、毎週、All About公式ガイドである資産運用のプロである
北川が「お金と人生の戦略」についてお届けします!
まだの方はぜひご登録を!

この記事に関連する記事


ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。