北の国から Day 4 神の子池から摩周湖

kushiro3.jpg川湯温泉の一日は早朝散策に始まりました。5時半から7時まで、地元のボランティアにお世話になって硫黄山まで植物観察の遠足です。イソツツジの可憐な花が心に残りました。

朝食後はタクシーで観光です。面白かったのは摩周ハイヤー運転手の小幡さん。三男の三味線の話しをするといたく感心して、三味線片手のさすらい人生を本気で勧めてくれた。三男は北海道を回る演奏ツアーを夢想しています。車の免許取らないとねと僕が誘うと「自転車で回る」という。ウソだろう(>_<)


屈斜路湖と摩周湖は道東観光の定番ですが、間に神の子池も見に行きました。小さな池ですがコバルトブルーをした神秘的な穴場です。

kushiro4.jpg
近くのさくらの滝にも寄りましたが、残念ながら遡上するミドリマスは拝めませんでしたが、滝の飛沫を浴びながら森のイオンをたくさんいただきました。

kushiro6.jpg
摩周湖は完ぺきに霧におおわれていました。
kushiro5.jpg
その分だけ空想が膨らんでしまい、また来ないワケにはいきません。少し寒い時期の方が霧は少ないでしょう。今度は秋に挑戦か?

この記事に関連する記事


タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントは停止中です。