大荒れの株主総会

6月末は株主総会の季節。ましてや大震災、原発事故の後だけに荒れています。そこで起こっていること。そして報道されること。いずれも、ちょっと違うんじゃない?と首をかしげたくなるばかりです。 まず、株主総会は会社の最高意思決定 … 続きを読む

浜田省吾 On the Road 2011

日曜は浜田省吾のコンサートに参戦してきました。初めての代々木体育館(47年前の東京五輪のプール会場)!コンサート聞きに来るというより、踊りに来たという方が適切か?筋肉休養日のはずでしたが、220分ほぼ立ちっ放し、手拍子の … 続きを読む

日本の危機は突然訪れる!?

ハーバード大学のケネス・ロゴフ教授の不気味なコメントが今日の日経新聞朝刊に掲載されていました(2011年6月20日)。 「高齢化がさらに進み、貯蓄の取り崩しが始まれば国債の買い手を失う。長期金利の急騰など危機は突然訪れ制 … 続きを読む

下げ止まった米国株価

5月になってから世界の株価は軟調でした。ニューヨークダウは5月から実に7%も下落しました。 アメリカでは大胆な財政出動の甲斐あって、この春までは順調に景気回復してきましたが、不動産市況が改善しません。FRBの量的緩和第2 … 続きを読む

北の国から Day 4 神の子池から摩周湖

川湯温泉の一日は早朝散策に始まりました。5時半から7時まで、地元のボランティアにお世話になって硫黄山まで植物観察の遠足です。イソツツジの可憐な花が心に残りました。 朝食後はタクシーで観光です。面白かったのは摩周ハイヤー運 … 続きを読む

北の国から Day 3 釧路湿原

つい先日に火災事故を起こしたJRおおぞら号に乗って札幌から釧路に移動しました。釧路ではお客様と3年ぶりのショートセッションで近況を振り返りました。仕事を終えて釧路湿原の旅に出発します。右の写真のノロッコ号です。単線で時々 … 続きを読む

北の国から Day 2 お墓参り

お盆には早いけれど、11日はお墓参りです。自分の祖先は高松の人だったそうですが、京都での戦いで敗れて福井に落ち延びました。その後、明治時代になって私から4代前が北海道に移植したらしいのです。恵み豊かな北陸から荒涼とした北 … 続きを読む

青い目の投資家は日本に強気

日本人はみんな落ち込んでいます。景気はもっと悪くなる、財政は破綻する、日本に明るい未来はないなんて、根拠もなく悲観しています。だから、日本人は日本株を売り続けています。そこを買っているのは外国人投資家です。 世界最大の資 … 続きを読む