サンデイエゴ Day3

DVC00005.jpg昨日は寝坊でさぼってしまったランニングですが、2日目はしっかり6時に起きて遂行しました。サンデイエゴはメキシコに近い南の都市ですが、意外と寒暖の差が激しい。朝は肌寒くモヤがかかって真っ白です。海沿いの遊歩道を走っていると何やら前方から突然高い煙突が浮かび上がってきます。工場なのかな?と近くに近づいてみると、なんとそれは空母でした。戦艦ミッドウエイです。

1945年第2次世界大戦で当時世界最大の航空母艦として誕生し、1992年にクエート解放を最後に引退した空母で、日本人にも馴染み深い船です。それが今では博物館として公開されているのでした。

DVC00006.jpg
確かに”MIDWAY”の文字が読めます。
ここから折り返してダウンタウンを通ってコンベンションセンターに戻ります。
DVC00007.jpg
まだ、朝の7時ですが、すでに長い行列ができていました。
開門を待つ参加者の列です。アメリカ人は意外と我慢強い?
DVC00009.jpg
自分はのんきにジャグジーで汗を流します。
無人のプールには大きなオーロラビジョンが海の景色を流しています。
DVC00010.jpg
目の前には、ヤシの木陰とサンデイエゴ湾が広がります。
あ〜のどかな朝だあ[わーい(嬉しい顔)]
seafood.jpg
3時間の朝のセッションを終えて、シーフードレストランでランチ!
隣の人は僚友のI股さん。メキシカンみたいに逞しい。
marina.jpg
サンデイエゴマリーナをバックにグループで記念撮影。
C葉ご夫妻には、何かとお世話になりました
sailing.jpg
週末のサンデイエゴ湾にはセーリングクルーザーがいっぱい!
ここはヨットのメッカでもあります。
明日の早朝にはロサンゼルスに向かい、旅の第2ステージが始まります。
ここまでは、順調な旅です。無事故で済ませたい年末の旅。

この記事に関連する記事


タグ付けされた . ブックマークする へのパーマリンク.

コメントは停止中です。