爆風の日でもオジサンは海に出る

20090112141844.jpg2009年1月12日成人の日。葉山は気温7度、西の風12メートル、うねり3メートルといわゆるドン吹きであります。しかし北川は海に出ました。荒々しい波にもまれ必死の思いで波の上に[手(チョキ)]

沖でちょっと余裕感じたのもつかの間、さらに風が強まって2回チン(転覆)をしてからは生還するためのサバイバル・セーリングとなりました。

海水をどれほど飲んだことか・・・無事に還って来れてのは、一緒に走ってくれた逗葉Fで20歳下のI崎さんのお陰でした。人生は冒険だぁ

この記事に関連する記事


ブックマーク へのパーマリンク.

コメントは停止中です。